当社は1996年設立の日系精密プラスチック部品メーカーです

PT. IMC TEKNO INDONESIA (ピーティー・アイエムシー・テクノ・インドネシア/旧社名 PT. ISHIKAWA INDONESIA)は、1996年の設立以来、お客様からのご要望にお応えすることに努め、ご安心いただける精密プラスチック製品の生産を続けて参りました。

エンジニアリングプラスチックを中心に精密メカニズムパーツ及び外装品を成形・供給いたしております。オートバイ、自動車、電子部品・オーディオ・ビデオ等のメカニズムパーツ、精密コネクター、モーター部品等の製品を主体として、その他にも医薬品、エアーポンプ、ファイル、トランスフォーマー等多彩な製品を手がけ、インサート成形も行っております。

日本人技術者3人体制でお客様の細かいご要望にも応じられるようスタッフ一同日々努力いたしております。

詳しくは加工事例をご覧ください

コンテンツ

会社概要当社の取り組み加工事例製造設備

会社概要

PT. IMC Tekno Indonesia

第一工場(保税区)
Kawasan Berikat KOTA BUKIT INDAH ST-1E Blok A-II Lot No. 29E, Purwakarta, Jawa Barat 41181, INDONESIA (Export Processing Zone)
TEL: +62-264-351440
FAX: +62-264-351442
Email:
contact-imc@cbn.net.id

第二工場(非保税区)
(2012年11月稼動)
Kawasan Industry KOTA BUKIT INDAH ST-1 Blok A-III Lot No. 15E, Purwakarta, Jawa Barat 41181, INDONESIA
(Domestic Processing Zone)

設立 1996年3月
稼動 1996年7月
資本金 US$ 1,000,000
従業員数 360名(2014年10月現在)

当社の取り組み

加工事例

製造設備

ページのトップへ戻る